富士山集中観測

筋肉痛で歩くのが亀速のじゅじゅみですこんにちは.

もはやこのブログを見ている人ほとんどいないんじゃないかと思ってます.

 

昨日7月の富士山集中観測を終えました.8月もまた集中観測を行います.

観測は太郎坊(標高約1350 m)という所と山頂の富士山測候所(標高約3700 m)で泊りがけで行われます.

泊まるといっても1泊2日ですが.

 

私は山頂担当でした.女の子でも関係なく山頂に上がります.今回,研究室の女子は留学生以外全員山頂に登っています.女の子っていう歳かどうかはさておき,初めての山頂でテンションが上がってしまい,はしゃいでいたら高山病になりました.山頂ではしゃぐのだめ絶対.

採取した試料は,雲水や大気中の微小粒子や揮発性有機化合物や水銀など様々です.これらの試料を分析し,解析することで空気塊の流れなどが分かります.

 

サンプリングの合間には外に出て山頂からの景色を楽しんでいましたのでその写真でも.

 

山頂の火口です.頂上はずっと晴れていたので景色が非常にきれいでした.

個人的には雲海が一番好きです.

影富士が雲海に映っている様子.晴れていると影富士が見られるんです.

 

ちなみにサンプリングをしている時にふと横を見るとこんな景色が目の前に・・・

下が見えなーい(*´ω`*)

ちょっと雲が出ていたので下が見えなかっただけですきっと.

高所恐怖症の方は外のサンプリングは向いていないかも・・・.山頂にいても測候所の中でサンプリングすることも出来るので,小屋の主になりましょう.

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    taichoimo (日曜日, 11 9月 2016 17:16)

    いつも楽しく読んでいます